~色鮮やかなフラワーシャワー~

  • 2020年3月9日
  • ウェディング

ブログをご覧の皆様こんにちは。

THE MARCUS SQUARE KOBE(ザマーカススクエア神戸)の

ウェディングプランナーの松田でございます。

THE MARCUS SQUARE KOBEでは

ホテルとゲストハウスの良さを併せて持つ、圧倒的なスケールで

テーマの異なるそれぞれのフロアで贅沢なひと時をお過ごし頂いております。

 

本日は人気の演出『フラワーシャワー』についてのご紹介します。

 

フラワーシャワーといえば、何となくイメージが湧きますよね!

挙式終了後、お2人がチャペルの外に出てくる際、

もしくはバージンロードを退場する際に、

新郎新婦に向けて列席者が花びらを蒔いて

祝福するセレモニーのこと。

花びらがシャワーのように舞うことから、この名前がつけられました。

▲たくさんのお花が舞うと綺麗ですよね♬

一度は見られた事があるかもしれない、有名なセレモニーですが、

フラワーシャワーがどういった意味をもっているかご存知でしょうか?

華やかだから?綺麗だから?

いえいえ、それだけではありません。

フラワーシャワーには

花の香りで辺りを清め、

悪魔や悪い運、災難からお2人を守り、

これからの幸せを祈るという魔除けとおまじないの意味があるのです。

「おめでとう」の言葉と共に浴びる花びらには、

きっとゲストの方々の思いが込められている事でしょう。

思いが込められた花びらは、

なんとも強力な魔除けとおまじないになるはず。

▲色鮮やかなお花がございます

欧米には他にも、新郎新婦の幸せを願って何かを振り掛ける習慣があります。

お米を蒔くライスシャワー(お米)や

フェザーシャワー (羽根)などなど・・・。

お米はたくさんの穂をつけることから

豊作と子孫繁栄のシンボル。

ライスシャワーには新郎新婦の実りある生活と

子孫繁栄の願いがこめられています。

また、フェザーシャワーにも天使の羽根で悪魔を追い払い、

新郎新婦に幸せを運ぶという意味があります。

意味を知ると二倍も三倍も楽しくなる結婚式

ぜひ、おふたりのご結婚式にも取り入れてみてくださいね!

 

詳しいご相談はブライダルフェアで!

おふたりにお会いできますことを、

スタッフ一同心より楽しみにお待ち申し上げております。

松田

 

《プレミアムブライダルフェア開催決定!!》
◆ 3月14日(土)第一部9:00~/第二部14:00~/第三部18:00~

【土曜限定♪5千円カタログギフト付】2万円試食&挙式体験フェア

 

◆3月15日(日)第一部9:00~/第二部14:00~/第三部18:00~

【ディナー券付】豪華6品試食×ドレス×チャペル演出体験フェア

 

↓↓↓ブライダルフェアのご予約はこちら
https://www.marcus-kobe.com/wedding/bridalfair.html

——————————————————————————
THE MARCUS SQUARE KOBE (ザ マーカススクエア)
ウェディングプランナー 松田 大雅

650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-5 

ホテルクラウンパレス神戸内 「神戸」駅より徒歩2分
地下街にてホテル直結 「高速神戸」駅より徒歩4分
地下街にてホテル直結 「ハーバーランド」駅より地下街にてホテル直結

TEL / 078-367-1357
———————————————————————-

 

 

最近の記事

一覧を見る

父から義息子へ

営業再開のお知らせ

一世一代の告白に

新たな日常に向けて

~幸福をもたらす結婚式~

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル

THE MARCUS SQUARE KOBE

  • 会場サイトトップ
  • レストランサイト
  • ウェディングサイト
  • 宴会・会議サイト