Menu

スタッフブログBlog

9月末まで!【三田牛×兵庫食材】@鉄板焼き 然荘

ブログをご覧の皆様こんばんは。

神戸駅から徒歩約5分のところにございますTHE MARCUS SQUARE KOBEレストラン担当の西村と申します。

気づけば9月ももう半ばを過ぎ、段々とクーラー要らずの快適な気温になってきましたね。

17階のレストランから見える景色も少しずつ変わってきています。

夏は時間がわからなくなるくらい日が長く、夕焼けは19時ごろにやっと、夜景になるのは19時半でしたが

最近では18時ごろから段々と空が赤くなり始め、18時半~19時には綺麗な夜景になっています。

そんな時間の移ろいをお楽しみいただきながらお食事はいかがですか?

 

本日は17階鉄板焼き然荘の9月限定メニューをご紹介いたします。

 

 

▲17階のレストランフロアを通って奥へと進んでいただくと突然現れる鉄板焼き然荘。

ワイワイとしたレストランっと違って、ひっそりとしたプライベート空間は特別な雰囲気を感じられます。

鉄板焼き然荘では季節の移ろいを食から感じ取ってもらえるよう、月替わりで食材を変え、シェフが試行錯誤してコース内容を考えております。

今月は、『A3三田和牛と兵庫食材の如月コース』のご提供です。

兵庫県のお肉と言えば神戸牛!ですが、実は三田牛も神戸牛と同じ但馬牛を素牛としており

広大な三田の土地でのびのびと育った牛は神戸牛にも負けず劣らずおいしい牛肉です。

また、兵庫県は広大な土地が多く、牛などの家畜だけでなく野菜なども十分な自然の中で育ちます。

同じ兵庫で育った牛と野菜、合わないわけがございません!

9月末までの限定プランですのでお早めにご予約をお待ちしております。

 

神戸牛ロースのグリル 兵庫県足立醤油を使ったガーリックわさび醤油

 

 

 

▲【9月限定A3三田和牛と兵庫食材の如月コース 9500円(税込み・サービス料別)】

最初の一口
・丹波産黒豆のムース 
前菜
・丹波しめじと但馬鶏のテリーヌ トリュフ香るドレッシング 
2番目の前菜
・兵庫産胡瓜とインゲン豆のタプナード和え 
鉄板お魚料理 
・瀬戸内太刀魚のムニエル 兵庫野菜と共に 
口休め 
・兵庫しいたけ、マッシュルームのポタージュ 
鉄板お肉料理
・A3三田黒毛和種 ロース又はフィレを足立醤油と自家製ポン酢で わさび、生粒胡椒、薬味と3種の世界の塩 
鉄板焼き野菜 
・素材を生かした近畿根野菜や葉野菜を鉄板で 
〆のご飯もの
・丹波栗ご飯と六甲味噌の赤だしと香の物又は自家製のパラパラガーリックライス
至福のとき
・丹波黒豆きな粉のブランマンジェ

※+6500円で神戸牛へ変更いただけます。

 

お問い合わせだけでもお気軽にご連絡くださいませ。

 

TEL:078-367-1622(10:00~22:00)

 

皆様にお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

 

西村

レストランサービス 西村 綾華  Ayaka Nishimura
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
THE MARCUS SQUARE KOBE

650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-5
神戸ハーバーランド ホテルクラウンパレス神戸内
神戸駅直結 徒歩5分

TEL:078-367-1622
URL:https://www.marcus-kobe.com/restaurant.html

・ 17F restaurant GRILL TABLE with SKY BAR
・ 17F 鉄板焼 然荘
・ 1F HARBOR CAFE ALL DAY DINING

 

スタッフブログトップへ