チャペル入場時のエピソード

  • 2018年5月14日
  • ウェディング

ブログをご覧の皆様、こんばんは。
神戸の結婚式場THE MARCUS SQUARE KOBEの
ウェディングプランナーの加納でございます。

今回はチャペル入場時のお話をさせて頂きます。
入場や退場のときは、左側に新郎様、右側に新婦様がいらっしゃいます。

新郎様やお父様は左手に盾を持ち、右手に悪と戦う剣をもつポーズをされます。

お父様と入場されるとき、新婦様は「今まで守ってくれてありがとう」という意味をこめて、
そっと手を添えられます。
エスコートされる方から新郎へのバトンタッチをされるときは、
「これからよろしくね。」という意味がこめられます。

_MG_5551.jpg
▲バージンロードを歩く感動の一瞬

挙式を終えましたら皆様でガーデンに集まっていただき
フラワーシャワーなどで盛大に祝福していただきましょう♪

04_IMG_3633_2.jpg

▲フラワーシャワーやウェルカムパーティなど楽しい時間の始まりです!

何気ない振る舞いのひとつひとつにも、しっかりと意味が込められています。
とてもロマンティックですね。
皆様も感動のストーリーをぜひ、体感しにいらしてくださいね。

↓↓↓ブライダルフェアのご予約はこちら

http://zexy.net/wedding/c_7770061271/fair/?isHead=true&inrlead=halltop_bfbtn_fview

——————————————————————–
THE MARCUS SQUARE KOBE
ウェディングプランナー 加納 都月
〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川町1-3-5
ホテルクラウンパレス神戸内
TEL:078-367-1357
——————————————————————–

最近の記事

一覧を見る

雨の日こそおいしいお食事を!

【三々九度】の素敵な意味

「HIGH STANDARD QUALITY」

コーヒーなのに、クリーミー

チャペル入場時のエピソード

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル

THE MARCUS SQUARE KOBE

  • 会場サイトトップ
  • レストランサイト
  • ウェディングサイト
  • 宴会・会議サイト